スマホの動作が遅い、ネットが遅い原因と解消方法

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2020年9月23日 17:00から2020年10月15日15:00まで
40%OFFキャンペーン!短期大容量レンタルwifi

スマートフォンを毎日つかっていると、時々スマホの動作が遅くなったり、ネットが遅くなったりというするということはないでしょうか?
「動作が遅くなる」、「ネットの通信が遅くなる」こういう状態になるにはいくつかの原因があります。今回は、スマホを使っていて起きてしまう「動作が遅くなる」、「ネットの通信が遅くなる」を解決するための方法を紹介します。
 
 

スマートフォンの動作が遅くなったときの解決方法

スマートフォンの操作をしようとすると動きが遅い場合に試す解消方法をご紹介していきます。
 

開いたままのアプリを終了する

まず最初に行ってほしい対応としては起動したままのアプリを終了させることになります。
スマホで複数のアプリを開いたままになってますよね。
操作していなくても、アプリはバックグラウンドで動いていますので、複数のアプリがバックグラウンドで動く続けているとスマホの動作に影響を与える場合があります。
利用しないアプリを一度終了してしまうことで、スマホの動作が解消される可能性があります。
 

iPhoneのアプリの終了方法

ホームボタンを2度押しします。
起動中のアプリが表示されますので、アプリの画像を上にスワイプします。
 

Androidののアプリの終了方法

右下の四角いアイコンをタップします。
起動しているアプリの一覧が表示されますので、表示されているアプリを横にスワイプします。
 
 

スマホを再起動する

スマホを再起動をするだけで動作が遅いというトラブルはほとんど解消されたりします。
スマホは電源をつけたまま、使い続けています。充電する場合でも電源をきったりすることは少ないと思います。
スマホの使用続けてているとスマホに熱がこもるなどして、一時的な不具合が発生することがあります。
こういった不具合は一度スマホの電源を落として再起動をすることで解消されます。
ポイントとしてはスマホの熱を覚ますために、一度電源を切って、しばらく置いてから、熱を冷まして電源を入れましょう。
 
 

いらない写真や動画やファイルを削除する

スマートフォンの容量をいっぱいにしてしまうと、スマホがデータ処理をする余裕がなくなり動作が遅くなります。

Google Photosなどを使えば、無料で、無制限に写真や動画を保存してくれますので、そういったサービスにデータを移動して写真や動画がたくさん保存している場合には削除しましょう。

 
 

使っていないアプリをアンインストールする

写真や動画を削除してスマホの空き容量を増やすということに類似することですが、使っていないアプリはアンインストールをするようにしましょう。
 
 

スマホのネットが遅くなったときの解決方法

ネットが遅いとなった場合で、スマホの操作で解決できる部分としては上記で記載しているスマホの動作が遅くなった場合の対処を行ってみてください。
WEBサイトなどを閲覧する場合においては、以下の方法があります。
 

ブラウザのキャッシュや履歴を削除する

Webサイトの閲覧にやSafariなどWEBブラウザを利用します。ブラウザにWebサイトやアプリの情報が一時的に保存されいます。これはキャッシュという機能で、次にWEBサイトを見るときに、動作を早くするために、一時的に保存されている情報を流用するためにあるのですが、ほとんど見ないWEBサイトでキャッシュがたまっていくとブラウザの動作はおもくなります。、保存領域を開けてあげることで、ブラウザは早く動作できるようになります。
キャッシュを削除しましょう。
 

iPhoneのキャッシュの削除方法

設定からSafariを開き、履歴とWebサイトデータを消去しましょう。
 

Androidのキャッシュの削除方法

設定からアプリと通知を選択します。ブラウザアプリを選択し、ストレージを選択、キャッシュを削除しましょう。
 
 

ネットが遅いが解決しない場合

 

スマホの通信プランを確認しましょう

スマホの通信プランを確認しデータ容量の上限に達して速度制限になっていないか確認しましょう。
 

速度制限にかかってしまった場合

速度制限が毎月のようにつづくようなら、通信プランをもう一度見直す必要があるとおもいます。
WiFiなどを利用することでスマホの通信プランは変えずに、データ通信の容量の使用をへらすことができます。
速度制限になってしまうと、制限が解除されるまでまつしかありません。
 
 

まとめ

スマホの動作が遅くなったり、ネットが遅くなった場合の原因と対処方法についてまとめてきました。
スマホの動作が遅いが場合、再起動をすることで、大抵は改善されるとおもいます。

ネットが速度制限によって遅くなるという場合は、プランを見直すやWiFiを利用するようにしましょう。
家でも、外でも、速度制限を気にせず、ネットを使いたいなら、モバイルWiFiを持つことをおすすめします。

モバイルWiFiを持つことで、スマホのデータ通信プランを一番安いプランにして、モバイルWiFiルーターをつかってデータ通信を行うようにすると、月々の通信料金は安くなる場合もあります。
 

一人暮らしの方、これからしばらくの間WiFiがほしいという方レンタルWi-Fiはいかがでしょうか?

弊社では半年契約の月5000円のプランが大変人気となっています。
在庫に限りがありますので、ご興味あるかたはお早めに!
レンタル期間の延長にもキャンペーンがありますので、ぜひこちらのページをご覧ください。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です