デスクのデッドスペースを収納に有効活用することができるおすすめデスク上収納棚

テレワークをしていると書類など、すぐにすてることができないものが溜まってきませんでしょうか?自宅で仕事をする上で、限られたスペースを有効活用することが大切です。デスクの上、特にパソコンのモニターの上部はデッドスペースになっていませんでしょうか?今回はデスクの上のデッドスペースを収納として有効活躍できるデスク収納を紹介します。

 
 

デッドスペースを有効活用できるデスク上収納置棚


デスク上収納ラック
¥6,999
デスクの上に増設できる収納棚です。横幅のサイズが複数あるので、自分のデスクに合ったサイズを選べる製品です。横幅と高さがしっかりあるので、書類であったり本であったり、文房具であったり、収納できる場所が増えるので、デスクの上がスッキリします。



Smay デスク上収納ラック

¥9,450
奥行きがあるので、収納面積がしっかりとれる収納棚です。モニターの上のデッドスペースにプリンターを設置できるというのはとても便利だと思います。プリントアウトしたものを移動せずにとるので楽ですね。


デスク上置棚 X-Large
¥9,880
天板にしっかり固定でき、最大で20kgの重さに耐えられ、取り外しも簡単です。全段収納に使用したり、下段にはPCモニターを設置したりと、活用の幅が広がります。高密度合成木材、表面に塗り処理で、防水、腐食防止、汚れ防止、お手入れは簡単で、干し布を拭くだけできれいになります。

デスク上のデッドスペースを有効活用したDIY

デスク上のデッドスペースを収納として利用するためのDIYの参考です。

source:pinteres

 
 

source:pinteres

 
 

source:pinteres

 
 
Pinterestに上がっていたDIYでつくられたデスク上の収納です。
 
平安伸銅工業のLABRICOや若井産業のディアウォールとホームセンターで変える木材を使えば、既製品よりずっとカスタマイズできるものが作れます。
 
 

収納スペースって大事

自宅の仕事で必要となるものはすてることもできませんし、だからといって収納をすぐに増やすことも賃貸などにお住まいの場合は、できないかとおもいます。限られたスペースを有効活用するだけで、整理整頓ができます。デッドスペースを活かして収納スペースを作ってはいかがでしょうか?
 
 
 
 

コメントを残す