賃貸でのネット環境 知っておきたいポイント!

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2020年9月23日 17:00から2020年10月28日15:00まで
40%OFFキャンペーン!短期大容量レンタルwifi

新居の準備は、家具やインテリアを選ぶことがことは大切で楽しいですが、インターネット環境も大切です。インターネットはなんとかなる!と思っていても、賃貸する物件によっては、困ることあるかもしれません。賃貸物件によくあるインターネット環境を取り上げたいと思います。

賃貸物件のネット環境


賃貸を探している時、インターネット環境の状況を確認することは大切です。「ネット完備」と「対応」という文字が物件探していると見かけることがあるとおもいますが、曖昧に使われていることもあり、言葉の通りに信頼するのではなく、契約前に必ず。不動産屋さんに確認しましょう。

賃貸の表示に関するネット環境

インターネット対応

共用部分まで工事完了している状態で、インターネット対応の場合はインターネットプロバイダーと契約して、工事を行っていただくことで、インターネットが使えます。

インターネット完備

この表記の場合は基本、インターネットの回線や引かれている状態を意味します。月々の値段もきめられています。工事なども必要ありません。ですが、速度や価格など、好みの回線やサービスでないかもしれません、オンラインゲームの格闘ゲームなどしたい人には、変えられない環境も一緒に契約することになるので、注意しましょう。

賃貸物件で快適にネットを使う

光回線の契約

もっとも安定して、速度早い特徴あるインターネット回線だとおもいます。理論値ではありますが1Gbps~10Gbpsの速度で、高速です。

ポケットWi-Fi

一人暮らしの方などは家に滞在する時間もすくないので、持ち運びできるモバイルWi-Fiを契約したりレンタルするといのも人気の方法です。

WIFI無料

賃貸物件についている無料のWi-Fiがある場合があります。最近は共有スペースにおいて無料で使えるWi-Fiがある物件もあります、管理費の中から設置されているのだとおもいますが、無料なので、セキュリティなどには十分気をつけましょう。

まとめ

物件さがしと同様にネットも大切な環境です。自分のニーズを理解した上、賃貸のインターネット環境やWIFIの利用条件を理解して不動産屋さんに話しましょう。

自分でWi-Fi設定したい方はこちらの記事がおすすめです。

【一人暮らしのインターネット基礎】自分でWiFiルーターを設定しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です