ジェットスター・ジャパン、国内線片道2,990円からの大セール中 

iPhoneの画面をTVに映そう。apple純正のHDMIアダプターレンタル送料込みで1100円から レンタルはこちら

ジェットスター・ジャパンは、国内線を対象とした「スーパースターセール」を2021年6月17日午後5時から21日午後5時まで開催しています。
設定路線とエコノミークラス「Starter」の片道最低運賃は2990円で購入可能できるという大セール中です。
支払手数料や空港使用料等は別途必要となります。

 

搭乗期間

2021年7月13日から2021年10月28日
路線によって異なる。
期間中でもセールの対象外となる日やフライトもあります。
 

東京/成田発着

高知・下地島(2,990円)、大阪/関西(3,390円)、高松(3,490円)、松山・大分・長崎・宮崎・鹿児島(3,990円)、札幌/千歳(4,190円)、福岡(4,290円)、熊本(4,490円)、沖縄/那覇(4,990円)
 

大阪/関西発着

沖縄/那覇(3,990円)、札幌/千歳(4,490円)

名古屋/中部発着

福岡・沖縄/那覇(4,490円)

Source:ジェットスター・ジャパン
 
 

ワクチンと経済再開


2021年6月16日時点NIKKEIのよると日本国民の約6%が2回目のワクチン接種を完了している状況です。現状はまだまだ少ない状況と言えると思いますが、政府の大号令のもとワクチン摂取状況は増加傾向にあります。
今回のジェットスターの大セールの航空券の搭乗期間は2021年7月13日から2021年10月28日です。7月はまだ現状とそれほど大きな違いはないかもしれませんが、10月になるとワクチン接種状況も上がり、感染状況や重症患者数が代わり、世間の認識もだいぶ変化してきているのではないかと想像できます。その頃を見越して、旅行や帰省などをかんがえてもいいのではないかなあと思いました。

当日3時間前まで購入可能!格安航空券センター
 
 

コメントを残す