ネットの買い物で余るダンボールは専用ストッカーを使えば保管や捨てるのが楽になる

iPhoneの画面をTVに映そう。apple純正のHDMIアダプターレンタル送料込みで1100円から レンタルはこちら

新型コロナウィルス感染拡大防止のため外出機会は減り、代わりでネットでのお買い物が増えてませんでしょうか?ネットでの買い物って便利ですが、届いたダンボールの後始末が面倒じゃないでしょうか?
商品が梱包されているダンボールは すぐに処分したくても、回収日が毎日ではないので、ネットでの買い物が多いと、ダンボールがどんどん増えていきます。保管場所にこまりませんか?
そんな時、便利なのが、ダンボールストッカーです。

ネットで買い物したダンボールはすぐに溜まってしまって、処分にこまります。
 
 
 

ダンボールを収納したまま結束させられるダンボールストッカー

 

段ボールなどの一時保管に


収納目安としてダンボール10~15枚が収納できるので家庭用に一つあると便利です。
 
 
 

ダンボールを置いたまま結束


ストックしたダンボールは回収日に捨てることになりますが、ビニールひもなどで結束する作業が必要となりますが、面倒ですよね。ですが、収納したまま結束できるようにスペースが設けられているストッカーがあれば、ダンボールをストッカーに入れた状態のまま結束をすることができます。とっても、楽になります。
 
 
 

ダンボールはすぐに溜まって困る

ダンボールを一時保管するだけのストッカーなんて正直必要ないと思う人も多いかもしれませんが、捨てるまで、立てかけて散乱しかかっていたダンボールが保管できるようになると、スッキリします。特に一人暮らしの方などは、部屋の印象が大きく変わると思います。
 
 
 

ダンボールストッカー タワー

今回紹介したのはこちらの製品

山崎実業 そのまま結束できる ダンボール収納
¥4,180

 
 
 

コメントを残す