スマホの写真をバックアップできるサービス

スマホで記念に撮影写真や動画は撮影した人によってはとても大切なものであったりしますが、そんな大切ものをスマホにだけ保存している人も多いとおもいます。スマホが壊れたり紛失したりすると、大切にしている思い出の写真も消えてしまいます。せっかくデジタルデータ化されているので、もったいないことではないでしょうか?大切なデータである写真などは、スマホが壊れたりなくしたり、買い替えたりしても、いつでも好きなときに見れるようにしておくと便利です。今回はそんなときに役立つスマホの写真データを自動的にバックアックできるサービスをいくつか紹介したいと思います。
 
 

Googleフォト

2020年12月現在では、Googleフォトは無制限でのバックアップが可能ため、もっともデータ容量の観点からでは良いサービスと言えると思います。Googleフォトは残念ながら2021年6月移行からは無制限での保存はできなくなりますが、それまでは無制限での保存が可能です。無制限でなくなったとしてもGoogleアカウントの無料枠のストレージとしては15GBあるため、最低限のバックアップは行なえます。月額250円で100GBをストレージに追加できるようにもなっています。使い勝手がとても良いので、バックアップとして利用するならおすすめです。
Googleフォト
 
 

Flickr

Flickrは1,000枚の写真を圧縮せずに無料で保存できるようになっています。ただし、スマートフォンから自動でアップロードしたり、枚数制限なしで写真を圧縮せずに保存するには、月額6ドルの「Flickr Pro」アカウントを作成する必要がある。Google フォトに比べるとすこし割高ではありますが、無制限に保存できるということを考えると、たくさん写真を取る人にはとても役立つサービスではないかとおもいます。
Flickr
 
 

iCloud

iPhoneをユーザーは「iCloud 写真」がデフォルトで有効になっているためiCloudを利用している人も多いかもしれません。iCloudの無料でストレージは5GBで、iPhoneのバックアップデータにも利用されてしまので、すべての写真をバックアップしたいなら、月額130円を払って50GBのストレージを追加が必要になるケースほとんどではないかと思います。iPhoneユーザーが手軽にバックアップを取りたい場合は、もっとも簡単な選択肢になると思います。
iCloud
 
 

大切な写真はバックアップ

スマホは精密な機械なのでいつ故障するかわからないですし、常に持ち運びをしているのでどこかで紛失するかもしれません。そのようなときはあらかじめデータをバックアップしておくと、違う端末やパソコン等で復元することができます。またスマホでたまっている写真をバックアップして整理することで、スマホの容量に空きができます。大切な思い出を記録する写真はバックアップを取りましょう。
 
 

コメントを残す