マンションの無料インターネットが繋がらない、遅い原因と対策法

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2021年02月25日15:00まで
40%OFFキャンペーン!大容量レンタルwifi

最近では無料WiFiがあるマンションも多く見られています。自分でインターネットプロバイダと契約すると月額4000円から5000円程度はかかりますが、マンションの無料Wifiがあればお金を節約できます。そのため、「インターネット無料」と設備として提供しているマンションも増えてきています。

インターネットの契約費用を節約できるだけでなく、マンションの無料インターネットを利用できるようになると、入居や引越しの時の煩雑な手続きを省くこともできます。 また、インターネット工事が終わるまで待つ必要もなく、入居してすぐにインターネットが使えるのはとても便利です。

しかし、マンションの無料インターネットが突然繋がらなくなってしまったら、困りますよね。
なぜマンションの無料インターネットが繋がらないのでしょうか? その解決策は?

 

マンションの無料インターネット接続ができない・遅い理由

一般的に、マンションが提供している無料インターネットが繋がらない、または通信速度が遅い理由は、以下のように考えられています。

  • 使われたデータ量が制限にオーバーした
  • 同時にたくさんの人がインターネットを利用してる
  • インターネットを同時に利用している人の中には、大容量データ通信を行っている人がいる
  • マンションの無料インターネット自体が遅い

マンションの無料インターネットはマンション内の全員で共有しているため、もし一部で大量の通信が行われている状況があると、今月全員が同じ回線を使用している状況のため、ネットワークが遅くなる場合あります。固定回線であれば時間とともに解決しますが、マンションの無料WiFiをWiMAXなどで補っている場合もあり、データ容量の制限を超えた場合あ、低速化は翌月まで回復しません。
光回線は理論値として1Gbpsの通信速度をとなっていますが、マンションの場合は、光回線でなく、ケーブルテレビなど独自のインターネットと契約している場合もありますので、時間や容量制限とは関係なく、もともとの速度が遅い場合もあります。

 

マンションの無料インターネット接続ができない・遅い対策法

マンションの無料インターネットが遅い、または繋がらない場合の解決策は何でしょうか?
根本的に問題を解決するにはマンションのネット環境にたよらず、自分で新しいインターネットを契約するのが一番です。 マンションがインターネットを無料で提供している場合は、月々の家賃や管理費に含まれているため、新しい契約をするとその分の費用負担は増えてしまいます。

混雑時間を避ける

多くの人が同時にインターネットを利用していると、道路に多くの車が同時に走っているのと同じように、渋滞の原因になります。

普段は誰もが仕事や学校に行かなければならないので、夜や土日祝日などはマンション内でいつもより多くの人が同時にインターネットを利用しているので、通信速度が遅くなったり、インターネットに繋がらなくなったりすることがあります。

可能であれば、インターネットをよりスムーズに利用するために、混雑時間を避けるようにしてみたらいかかでしょう。

有線接続を試してみよう

有線LANケーブルを持っている場合は、パソコンを有線でインターネットに接続して使ってみましょう。

WiFi(無線ネットワーク)が障害物に干渉されやすく、距離によって電波が弱くなってしまうことで、ネットワーク自体の速度が遅くなってしまうから、有線接続で直接にインターネットに接続できるようになれば、このような弱点を回避することができ、ネットワーク状況の改善につながるかもしれません。

大家さんや管理会社と相談してみよう

いろいろ試したにもかかわらず、それでもインターネットに接続できないや、通信速度がまだ遅い場合は、大家さんや管理会社に直接相談することをおすすめします。
マンションの管理している大家さんがインターネットの回線の品質について管理してないことは多々あると思います。
もし知り合いに同じマンションに住んでいる人がいれば、複数の人で大家さんや管理会社に提案してみるのも良いでしょう。

どうしても解決できない場合はレンタルWiFi

インターネットが繋がらないまたは速度が遅いという問題はどうしても解決できない場合は、WiFiをレンタルすることをおすすめします。
レンタルWiFiは下記のいくつのメリットがあります。

期間を選べる

光回線や置くだけWiFiは3年などの縛りがありますが、レンタルWiFiは数日から数ヶ月など自由に期間を選べます。

サポートが手厚い

光回線やWiMAXやポケットWiFiのコールセンターへ電話したことありますか?すごく手間ですよね。レンタルWiFiの場合は端末や通信を事業者がきちんと管理しており、手厚いサポートも受けられます。

料金も節約できる

レンタルWiFiは外にも持ち出せるので、いつでもどこでもインターネットに繋がれます。レンタルWiFiを利用すれば、光回線に契約の必要がなく、スマホも料金が安い小容量プランに変更できます。一人暮らしの生活に向いているインターネット環境ではないでしょうか。

 

弊社では半年契約の月5000円のプランが大変人気となっています。
在庫に限りがありますので、ご興味あるかたはお早めに!

レンタル期間の延長にもキャンペーンがありますので、ぜひこちらのページをご覧ください。

 

コメントを残す