eSIMって何?eSIMのお得な使いかた

eSIM(イーシム)というキーワード
最近、目にすることありませんか?
楽天モバイルがMNOとしてサービスをスタートしてから
見かけることも増えてきたとおもいます。

  • eSIMってなに?
  • eSIMを使うと何が便利になるの?
  • eSIMのお得な使い方について

eSIMに関して思うことを考察していきたいと思います。

eSIMとは?

eSIMはスマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。

そもそもSIMって何?
こちらの説明も記載しておかないとよくわかりませんよね。

通常スマホには、通信・通話に必要な契約者情報が記録された小さな接触型ICカード「SIM)」が入っています。
SIMカードは契約する通信キャリアから貸与されてます。
このSIMカードをスマホやポケットWIFIに差し込み通信のために利用します。
SIMカードに電話番号やデータ通信サービスが紐付いているため
SIMを他のものに挿し替えるだけで、
同じスマホのまま他の通信キャリアへ移行できるようになっています。

最近は、「eSIM」も対応の端末も現れて来ました。
スマホ内部に埋め込まれたeSIMに通信・通話に必要な情報を記録することで
SIMと同じ機能を実現できるようになっています。

eSIMが埋め込まれている端末をもっていると便利な点は
インターネット経由で通信キャリアの情報を書き換えられるため、
これまで必要だったSIMの差し替えなしに
携帯電話会社を変更したり追加できるようになります。

また、SIMカードの場合は1枚につき1つの通信キャリアとしか契約できませんでしたが、
eSIMの場合は複数の契約を記録できることようにもなります。
Softbankの通信を使いながら、楽天の通信もつかえるということができます。

海外では多くの通信キャリアがeSIMをつかってサービスを提供していています。

eSIMを使うと何が便利になるの?

オンライン上の手続きだけで通信に関わる設定情報書き換えることができるため
旅行や出張で海外を訪れたら、eSIM対応端末をもっているひとであれば、
現地の通信会社の設定情報をeSIMにインターネット経由で書き込むことができれば
通信できるようになります。
空港でプリペイドSIMを買ったりしなくてもすぐに使えて便利です。
価格も現地の金額ですので、日本で海外対応のWIFIを借りるよりお得だと思います。
ただ、現状は現地のプリペイドSIMが一番やすいかとおもいますが。

eSiMには複数の情報を書き込めるので、
サブ回線として、海外の通信を書き込むだけのいいので、
非常にシンプルにつかえて、便利です。

問題を上げるとするなら、
海外でのeSIMを利用して通信できるサービスはとても多いことではないかと思います。
いや、もう、多すぎるんですよね。
どこの会社のサービスがいいのかなど、
比較も面倒になってくるほどあります。

日本でも最近は楽天をはじめIIJがeSIM向けのプランを提供をしていますが。
docomo,KDDIやSoftbankは消極的なためなかなか日本国内ではeSIMの対応端末をもっていても、
使える機会は少ないかと思います。

eSIMのお得な使い方について

日本国内では、キャリアは今の所eSIM向けには市場拡大には消極的な印象です。
後発で参戦した楽天ぐらいが積極的に取り入れているというくらいです。

そういった背景としてはeSIMが対応端末が少ないということや
簡単にキャリアを切り替えることができるので
一度抱えた顧客の流出を防ぎたいというところが
キャリアにはあるのではないかとおもいます。

ですが、楽天やIIJはサービスを始めており
今後は、MVNOもeSIMを利用したサービスに
参戦してくることは間違いないと思います。

eSIMをどう使うといいかという点ですが。

IIJの公式サイトより

1000円300円

docom,KDDI,Softbank IIJ

各キャリアのデータ通信の1GBあたりの価格は1000円ですが、
IIJのeSIM向けの1GBの価格は300円となっております。

eSIMプランって価格がやすいですよね。

すでにeSIMプランを提供しているサービスの価格を
前提として日本でのeSIMの賢い使い方を考えるとすると
通話プランの最安価プランで電話番号をもっておき
サブ回線としてデータ通信はeSIMでMVNOの安いデータプランを使うというのが
日本国内では、しばらくはeSIMのお得な使いかたになるのではないかと思います。

1件のコメント

  1. ピンバック: eSIMプランを提供している日本のサービス一覧 – CDJapan Rental WIFIレンタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です