お買い物で「ギガ」が貯まる。auが「#ギガ活」発表

iPhoneの画面をTVに映そう。apple純正のHDMIアダプターレンタル送料込みで1100円から レンタルはこちら

KDDI、沖縄セルラーは、2021年9月下旬にサービス開始予定の新料金プラン「povo2.0」の発表に合わせ、Povoプラン利用者向けに、普段のお店やサービス利用でギガ(データ通信容量)が貯まる「#ギガ活」を開始すると発表しました。
 

「#ギガ活」

「#ギガ活」の一番の特徴は、サービス利用によって獲得できる特典が、さまざまな場所・ものに利用可能なポイントではなく、用途の定まっている「ギガ」である点。対象店舗で一定額以上購入すると、それに応じた「ギガ」を獲得できます。

方法 内容
もらう 対象店舗におけるau PAY支払いや、対象店舗の利用などを通じて、ギガを 「もらう」 ことができる。
さがす 街中やバーチャル空間でギガを 「さがす」 と、ギガをチャージできる。
あたる 店舗やオンラインサービスなどと連携し、抽選などによりギガが 「あたる」 機会を提供。

「#ギガ活」で獲得したデータは、即時反映ではなく、その場でプロモーションコードの記載されたカードが配布されるか、後日登録したメールアドレス宛にプロモーションコードが送られ、「povo2.0」アプリにコードを入力することで、データ容量を追加することができます。プロモーションコードは、有効期限内であればいつでも使用可能とのことで、データ容量が足りなくなった時など、自分のタイミングで使用できるというのも嬉しい点です。

データを 「もらう」 対象店舗・サービス

店舗・サービス名 条件 データ容量(有効期限)
ウエルシア 500円以上の購入 300MB (3日間)
カインズ 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
コナズ珈琲 500円以上の購入 300MB (3日間)
すき家 500円以上の購入 300MB (3日間)
ドトールコーヒー 500円以上の購入 300MB (3日間)
はま寿司 500円以上の購入 300MB (3日間)
ビッグエコー 500円以上の購入 300MB (3日間)
ヒマラヤ 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
ベイシア 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
丸亀製麺 500円以上の購入 300MB (3日間)
menu 500円以上の購入 300MB (3日間)
ローソン 500円以上の購入 300MB (3日間)

このほかにも、povoのブランドカラーである黄色のアイテムを街中で見つけると、ギガがもらえる「FIND povo」サービスも発表されています。
 
 

ポイントではなくギガ!

これまで、何かを購入したり、サービス利用することでポイントが貯まるというのがほとんどでしたが、「サービスの利用で直接『ギガ』がもらえる」のは一部ユーザーにはかなり刺さる画期的なキャンペーンではないかとおもいます。
 
 povo
 
 

コメントを残す