249,800円スマホ「Xperia PRO」が発売

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2021年02月25日15:00まで
40%OFFキャンペーン!大容量レンタルwifi

ソニーモバイルコミュニケーションズは、映像クリエイターや報道カメラマンなど映像製作のプロフェッショナル向けスマートフォン「Xperia PRO」を2021年2月10日に発売しました。
「Xperia PRO」一眼カメラやカムコーダーなどとHDMIまたはUSBテザリングで接続して映像を配信したり、写真をカメラから送信したりといった用途で利用できるようになっているのが特徴。
 
 

Xperia PROは一般向けじゃなくプロ専用

「Xperia PRO」は「Xperia1 II」をベースにしつつも、5Gミリ波対応や、スマートフォンとしては世界初と言われているHDMI入力ポートなどの機能が盛り込まれており、商品名の「PRO」に似つかわしい、まさに映像のプロが使う為のスマホとなっています。
 

「5Gミリ波」対応

5Gミリ波帯アンテナを筐体の上下左右4か所に装備するソニー独自の設計で、360度全方位をカバー。直進性が強く減衰しやすい5Gミリ波を効率的にキャッチします。失敗が許されない映像配信の現場において、安定した高速データ通信を実現。また、5Gミリ波を受信している方向や通信のデータ送受信速度を可視化できる「Network Visualizer(ネットワークビジュアライザー)」を搭載し、より安定した通信環境が維持できるようになっています。2021年2月時点ではSub6でさえあまり繋がる場所はありませんが、プロがつかような場所ではローカル5G環境があったりするため、ミリ波に対応することで映像配信がこれまでよりも圧倒的にスムーズになります。
 

カメラとのHDMI接続を実現

スマートフォンとしては初めて、HDMIマイクロ端子(タイプD)からの入力に対応。デジタル一眼カメラやカムコーダーの撮影用外部モニターとして活用できる他、Xperia PROからアプリを利用してライブストリーミングする際にソニーのデジタル一眼カメラαなどを外部カメラとして使用可能です。プロ用カメラの外部モニターとして使う事ができるようになりました。
明るさ調整、グリッド表示、フレームライン表示、タッチによる拡大表示など、映像を撮る人にとってありがたい機能が満載です。
 
 

映像に特化したプロの為のスマホ「Xperia PRO」

美しい映像を撮るのに特化したスマホです。映像撮影にこだわりの無い人からしてみたら、オーバースペックですし、高額すぎるとおもいます。しかしながら、動画を配信する人や、映像を制作されるような、こだわりがある人なら、20万円以上を出しても欲しいと思える出来栄えになっているとも言えます。
 

ソニー Xperia PRO
¥249,800
 
 

コメントを残す