最強な格安SIM!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIプランを解説

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2021年02月25日15:00まで
40%OFFキャンペーン!大容量レンタルwifi

スマホのデータ容量は多いが、毎月そんなにたくさんのデータ通信をしていないにもかかわらず、高い料金を支払いつづけている。また、データ容量は足りないけどデータ容量が多いプランに変更すると月額料金がたかくなるので、気軽に変更しずらい。そんな状況にある方はおおいのではないかとおもいます。できれば自分自身にあった最適なデータ量に応じた金額を支払いたいものですよね。
毎月のデータ利用量でお支払い金額が決まるスマホプラン、実はあるのです。
それだけではなく、20GBを超えると、なんと均一料金でータ使い放題になり、月額料金もとにかく安い、これが楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIプランです。

 

Rakuten UN-LIMIT VIの料金プラン

皆さんは毎月どれだけのデータを使っているのでしょうか?
毎月1GB程度という方もいれば、20GBでも足りない方もいらっしゃると思います。
これまでのスマホプランは、プランごとにデータ量を設定し、それに対応する月額料金も指定されています。一度契約すると、ユーザーが簡単にプランを変更することができなく一方、来月自分がどれくらいデータを使うかをあらかじめに予測しプランを変更するのも、普通のユーザーにとってはかなり難しいものでした。その結果、月間にスマホデータを利用しない場合でも、事前の規定通りにスマホプランの月額料金を支払わなければなりません。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIでは、毎月のデータ利用量でお支払い金額が決まる新しいプアンです。

Rakuten UN-LIMIT VIの料金プラン
データ量 月額
0~1GB 無料
1~3GB 980円(税込み1078円)
3~20GB 1980円(税込み2178円)
20GB~
無制限!
2980円(税込み3278円)

チャットアプリや、テキストメールがメインでスマホ料金を安くしたい方には、毎月のデータ基本料金を0円で済むこともでるでしょうし、ヘビーユーザーには2980円で高速通信を使い放題することもできます。3GB以内には月で980円、20GB以内には月で1980円、さまざまなニーズに満足できる楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIプランです。

音声通話とSMSが無料

音声通話にもおトクです。
普通の国内通話なら、30秒で20円かかりますが、「Rakuten Link」アプリを利用すると、国内通話がかけ放題になります。
また、Rakuten UN-LIMIT VIの場合、日本国内からの電話を受けるのも、日本国内のSMS送受信するのも無料になります。

特典・キャンペーン

楽天モバイルを申し込むと、さまざまな特典やキャンペーンがあります。

一年無料キャンペーン

現在申し込みできるのはアップグレード前のRakuten UN-LIMIT Vですが、4月1日からRakuten UN-LIMIT VIへの申し込みが開始されて、契約中のRakuten UN-LIMIT Vも手続き不要でRakuten UN-LIMIT VIに自動アップグレードされるのです。また、アップグレード後も1年無料は満了期日まで継続適用されます。
なので、4月に待っていてもokですが、近頃に契約するのも大丈夫です。
ただし、一人では一回線一度のみ、一年無料キャンペーンは適用されますので、その点をご注意ください。

5000円~ ポイント還元

現在の「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みの翌月末日23:59までにアプリRakuten Linkを利用すると、5000円~のポイントが還元されるキャンペーンです。
以下の操作が完了していることが達成条件となります。

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

紹介キャンペーン

長期キャンペーンの一つです。
もし家族や友人の中で既に楽天モバイルを利用している方がいると、その方から紹介してもらったら、紹介者にはポイント1500点、紹介された方にはポイント1000点をプレゼントとして付与されます。
詳しくは、紹介特典のオフィシャルページにてご参照ください。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/introduction/

楽天ポイント+1倍:スーパーポイントアップ

楽天モバイルを利用すると、楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になります。毎月の獲得上限ポイント数は5,000ポイント、期間限定ポイントとして付与されます。
楽天モバイルの開通が完了したら、その月からの楽天市場での購入が対象となり、ポイント付与日は翌月の15日となります。楽天ポイントはお買い物やスマホ料金のお支払いにも使えるので、よく楽天市場でお買い物するの皆様にはいいニュースではないでしょうか。

申し込み、手数料

申し込みは楽天ホームページと楽天店舗、どちらでも申し込みできます。直接にスタッフに疑問を回答してもらいたい方や、オンラインでの申し込み方がわからない方は、近くのショップを確認していきましょう。
手数料について、楽天モバイルはZERO(ゼロ)宣言を出しています。
楽天モバイルに申し込むと、まずはプラン料金1年無料、そして、5G通信手数料、契約事務手数料、SIM交換・再発行手数料、MNP転出手数料と契約解除料、全て0円になります。
2年などの縛りもなく、いつでも解約可能。お試しとしても使ってみたらいかがですか?

楽天モバイルの唯一の弱点

格安SIMでもまねできないとんでもない楽天モバイルですが、デメリットもあります。それは楽天モバイルの通信エリアがまだ狭いことです。
楽天モバイルがサービスを開始したのが2020年4月で、まだ1年たっていませんが、プラチナバンドを持たない楽天にとっては、エリアの拡大には時間がかかる問題です、データ通信使い放題とってもそれは楽天エリア内のことであり、楽天のエリア外になると、パートナー回線であるauの回線になってしまいます。auの回線でも通信はで可能ですが、月間のデータ容量が5GBまでという上限があるため、自分の生活圏が楽天エリアの中にある場合であれば、データ通信の使い放題などの恩恵は受けられますが、パートーナー回線のエリアであるとそうはなりません。契約前に、自分の生活圏が楽天のエリアなのかどうか確認しましょう。
楽天モバイルエリア

まとめ

楽天モバイルのアップグレードプランRakuten UN-LIMIT VIをご紹介いたしました。
もしあなたは、楽天エリア内に生活圏があるなら、とんでもない料金プランだとおもいます。
毎月のデータ利用量で支払いたい、またはとにかく低料金で通信データをたくさん使いたいのなら、楽天モバイルをおすすめします。
詳しくは楽天モバイルホームページにて。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

コメントを残す