テレワークには最適!ダンボールとはおもえないブース

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2020年9月23日 17:00から2020年10月15日15:00まで
40%OFFキャンペーン!短期大容量レンタルwifi

緊急事態宣言が解除されてもテレワークを企業も多いと思います。企業側としても一度体制を整えて正式にテレワークをこれから本格導入していくというところも増えてくると思います。
CDJapan Renalもテレワーク中を継続しております。

個人的なことではありますが、自宅での仕事はなかなか集中力が持続できません。
家で会議中に家族が写り込んでしまったり。
仕事中でも話しかけてこられたり。

私のような事例だけではなく、家で仕事をしていると中断してしまう要因がたくさんあるとおもいます。
自宅で仕事をしてもオフィスで働いているのと同等かそれ以上の生産性をあげていけないといかないといけませよね。働く環境って大切です。仕事に集中できるように環境を構築を検討されていらっしゃる方も多いと思います。
たかそうなテーブルやヘッドセットをかったりするのもいいですが、
テレワークにも最適で安くとてもダンボールとは思えない専用ブースの商品を発見しました。

個室をつくれるダンボール


こんな感じでブースを開けることができます。


閉じるとこんな感じで個室になります。


椅子は自前で必要ですが、集中できそうな空間です。


使わない時は折りたたみ収納できます。


ビデオ会議ようにグリーンバックもあります。

この商品は段ボールメーカーのフジダンの製品で

  • 強化段ボール製のデスク
  • 周囲を覆うパーティション
  • ビデオ会議などで使うためのグリーンバック

ブースを構成する最低限のものががセットになっています。
組み立て、たたむこともできます。不要になれば資源ゴミとしても処分できるので、短期的に個室必要とされる方には最適な製品ではないでしょうか?
ダンボールとはおもえません。

制作しているフジダンのWEBサイトからはデスクのみやパーティションのみというだけでも購入できます。

こんな用途もあるのでは?

短期のテレワークじゃなくても、長期に使えるともいます。
また、EC事業などに関わっている人など
商品画像を撮影する際も、役立ちそうですね。

100円ショップでリメークシートを買ってパーテションを装飾すればダンボール感はきててしまうでしょうし、見栄えもいいブースとして作る変えることも可能です。
漫画喫茶の専用個室感覚でつかえます。

フジダンストア
マイブース(グリーンバック付)+デスクセット


大まかな設計図が公開されていますので
これをもとにプラダンシートをつかって自作しても面白いかもしれません。

カスタマイズできるプラダンシート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です