Googleより5G対応のスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」が発売 カメラが大進化!

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2020年9月23日 17:00から2020年10月28日15:00まで
40%OFFキャンペーン!短期大容量レンタルwifi

Google は 2020年10月1日にPixel シリーズのスマートフォンとして5G 対応モデルとなる「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」を発表しました。
価格は、Pixel 5 が 74,800 円で、Pixel 4a(5G)が 60,800 円となっており、10 月 15 日に販売開始となっています。
 
Pixel 5 と Pixel 4a(5G)はどちらも Snapdragon 765G プロセッサを搭載しています。
5G対応ですが、日本で発売される機種については5Gのsub6に対応しますが、ミリ波には対応していません。
ミリ波に対応したモデルはアメリカのみで販売される予定となっています。
日本では、5Gはまだ利用できるエリアがとてもすくないので、今後、1年ぐらいは5Gに対応していなくても、それほど通信が遅いと感じることはないと思いますが、今後2,3年同じスマホを使うことを考えておくと、5Gに対応していると今後、良くなってくると思います。
 
 

Pixel 5 特徴


Pixel 5 は 6 インチディスプレイを搭載し小型軽量のスマートフォン
デュアルカメラのサブが広角カメラに変わり、Google カメラアプリにも凝った撮影に役立つ様々な新機能が追加されるなど、特にカメラが強化されています。
バッテリー容量が 4,000mAh と大きいのも Pixel 5 の特徴の一つで、新たに導入されたスーパーバッテリーセーバーモードを使用すると、自動的に必要なアプリだけが起動されるようになって節電効果が向上、最大 48 時間もバッテリーが持つようになります。
ワイヤレス充電、急速充電、NFC、FeliCa 等に対応しています。
SIM スロットはシングル Nano SIM 用で eSIM もサポートしています。
「Pixel 5」は74,800円
 
 

Pixel 4a(5G) 特徴


Pixel 4a(5G)は今年 8 月に発売された Pixel 4a の 5G 対応モデルで、ディスプレイが 6.24 インチに拡大しています。
Pixel 5 と同じ カメラ機能を利用できるなど、Pixel 4a に比べると性能・機能ともに大幅に改良されています。
急速充電、NFC、FeliCa 等に対応しています。
SIM スロットはシングル Nano SIM 用で eSIM もサポートしています。
ワイヤレス充電はサポートしていません。
「Pixel 5」は2年ぶりに指紋認証を採用しています。指紋認証っていいですよね。なぜ、やめたの・・・。
「Pixel 4a (5G)」は60,500円
 
 

「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」はカメラがすごいh

「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」1枚に大人数を収められるグループショットに優れ、景色をダイナミックに撮影できるウルトラワイドレンズを加えたデュアルレンズを搭載しています。
「Pixel 4a (5G)」と「Pixel 5」はなめらかな映像を記録できる1080p/240fps、4K/60fpsの撮影に対応しています。
撮影モードでは、パン操作で映画のワンシーンのような動画を撮影できる「シネマティック撮影」や撮影後に照明の当て方を変えられる「ポートレートライト」に対応。さらに、夜景モードでも背景をぼかして撮影できます。
 
 

Google Store
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です