2022年1月版 デスクをスッキリと整頓させるアイテム5選

iPhoneの画面をTVに映そう。apple純正のHDMIアダプターレンタル送料込みで1100円から レンタルはこちら

テレワークで自宅で仕事をする機会も増えた人も多いと思います。仕事をするとなると、書類やら小物が机の上に増えてきませんでしょうか?個人的かもしれませんが、メモをとったり、付箋をはったり、スマホをおいたり、いろいろテーブルの上ががごちゃごちゃするようになってきました。
今回は、テレワークをする上で自宅のデスクをすっきり整頓できるおすすめなアイテムを紹介したいと思います。綺麗に整っている環境で仕事をすると気持ちがいいですよ。

 
 

スマホやイヤホンの置き場所を固定し充電できる充電器


Anker PowerWave II Stand ワイヤレス充電器 ACアダプタ付属 Qi認証
¥3,590
スマホやワイヤレスイヤホンなどはテレワークをする上でも利用頻度が高い人も多いのではないかと思います。充電などする必要にあり、電源周りがごちゃごちゃしてしまうこともあるとおもいますが、
ワイヤレス充電器がデスクの上にあると便利です。スマホの置き場所にもなりますし、充電もできます。ケーブルも一本でよくなるので、電源周りのごちゃごちゃから開放されスッキリします。

 
 
 
 

取り付け、取り外しが可能な引き出し

イセトウ(Isetou) テンダーワイド 引出し
¥1,164
デスクに貼り付けることができる引き出しです。テレワークでパソコンに向かって仕事をしている時間は多いと思いますが、メモをとったりすることも多いと思います。引き出しのないデスクで仕事されている方には、ペンや印鑑やメモ用紙など簡単に収納できる引き出しがあると、とても便利です。
耐荷重が、 1kgもあり頑丈です。引き出しとデスクをくっつけるには、には両面テープかは木ねじで固定する方法を選べますが、ペンやメモなどであれば、両面テープでも問題ありません。

 
 
 
 

モニター下のデッドスペースを有効活用

UNHO モニター台 机上台 モニタースタンド 竹製 耐荷重30㎏ 4段収納棚
¥3,880
パソコンのモニターの下はデッドスペースなので、モニター台を設置することで、モニターの下のスペースにキーボードとマウスを収納できるようになりデスクを広くつあえるようにになります。
またこの製品は、モニター台に3段棚もついており、タブレット、書類などを収納できて便利です。
人間工学に基づいたデザインで、パソコンを机上台に置くと、モニターの高さは約8㎝高くなり、目線が調整でき、背筋が自然に伸びるようになり、腰の痛みや肩こりがしがちな人には、姿勢を正すことにも役立ちます。

 
 
 
 

モニター上のデッドスペースを有効活用


デスク上収納ラック
¥16,680
パソコンのモニターの上はデッドスペースで、有効活用すれば、いろいろなものをおいたり作業スペースを邪魔することなく、デスクを整理できるようになります。使用頻度の高いものを収納すれば、すぐに取り出せるし、目につくところなので、探す手間も省け、作業効率のアップにつながります。ファイルや資料まで収納でき、机周りをスッキリまとめて快適なデスクワークを行えます。

 
 
 
 

Anker 結束バンド式 ケーブルホルダー
¥1,690
ケーブルだけをなんとかしたいなら、Ankerの結束バンド式 ケーブルホルダーがおすすめです。大人気のマグネット式のケーブルホルダーの改良版がAnkerより発売されています。
人気だった前作の欠点としては、留め具がデカいのでケーブルの根本だと浮いたりしてしまったり、ケーブルの重みで外れてしまうというところがありましたが、結束バンド式ということでマグネット式よりアナログ感はありますが、これは欠点を克服しています。

 
 
 
 

整理整頓をして仕事の効率を上げよう!

整理整頓のメリットは、無駄な時間の削減です。仕事で使う資料や道具が整理整頓されていれば、必要な時にすぐ取り出せます。急いでいる時ほど探し物を見つけられないという事態も防げます。整理整頓された環境であれば、長時間集中力を保つことが期待でき、身の回りを整理することで、資料や書類の間違いや紛失を防ぐこともでき、集中力不足や気が散ることも減らすことにつながります。身の回りをちょっとしたアイテムで整理整頓でき、仕事の効率が上がるならとりいれてみるのも良いのではないでしょうか?
 
 
 
 

コメントを残す