工事不要の置くだけWiFiをおすすめしない理由、Wi-Fiを利用するならモバイルWiFiの方が良い

40%OFF SoftBank WiFi Welcome Backキャンペーン
レンタル期間が14日から60日までのSoftBank WiFiプランは40%OFFになります。
申込期間:2021年02月25日15:00まで
40%OFFキャンペーン!大容量レンタルwifi

置くだけWiFiは最近かなり話題になっています。置くだけWiFiが何なのかよくわからない、置くだけWiFiの電波の安定性が心配、普通の光回線やモバイルWiFiとの違いがわからないという人もいるでしょう。
私の友人の中にも、置くだけWiFiを借りることを躊躇している人がいます。彼らに出した答えは、「おすすめしない」というものでした。
では、なぜおすすめしないのでしょうか? 置くだけWiFiのメリット・デメリットとは具体的にどのようなものなのでしょうか? 置くだけWiFiよりも良い選択肢とはなんでしょうか。
何も知らずに選択してしまうと、後悔することになるかもしれません。今日は、置くだけWiFiとは何か、なぜおすすめできないのかを説明します。

 

置くだけWiFiって何?

では、置くだけWiFiとは具体的にどのようなものなのでしょうか。
昭和生まれの人にはホームルーターと言ってもいいかもしれませんね。
置くだけWiFiは大半小さな円筒のような形をしていて、中にSIMカードが入っていて、モバイル回線を使用しています。 光回線とは違い、工事の必要もなく、配線を繋ぐ必要もありません。
電源に差し込んで置いておくだけで自宅で使えるので「置くだけWiFi」と呼ばれています。

置くだけWiFi一般的には以下のようなメリットがあります。

  • 工事不要で、電源に差し込むだけで使用できること
  • 引越しの際に新たに契約する必要はなく、引越し先の家に持って行ってすぐに使えること

これって、モバイルWiFiと同じだと思う人もおおいとおもいますが、そのとおりです。
置くだけWiFiは大きくなったモバイルWiFiです。
もばいるWiFiよりも電波が広く飛んだり、接続できる端末の数が多かったりしますが、基本的に一緒です。
モバイルWiFiの方が、動かせますし、外出時に持ち運びできます、利便性は高いです。

 

置くだけWiFiおすすめしない理由は?

置くだけWiFiのメリットは、設置工事が不要と、引っ越しの際に手間がかからないことの2つありますが、それでもいくつかの理由から置くだけWiFiを使うことはおすすめできません。

外に持ち運べない

家のどこにでも置けますが、持ち出しサイズではありません。また、電源に接続しないと使えないので、外出すると使えません。外出の時にインターネットを利用する必要がある場合は、携帯電話などの電子機器に別途データプランを購入しなければならないので、余分な費用がかかります。

長期縛りある

一般的には、置くだけWiFiと光回線の契約期間は最低でも2年はあると言われています。 つまり、早々に解約してしまうと、数万円という多額の解約金を支払わなければならなくなります。もしより良いインターネットプランを見つけても、解約金が発生してしまうため、気軽くに変更することができないでしょう。

使いすぎたらデータ制限

ほとんどの置くだけWiFiには3日以内に10G以上に使ってしまうと速度が制限されてしまうというデータ制限があります。大容量ファイルをダウンロードしたり、HD映画を見たり、オンラインゲームをプレイしたりする場合は、速度制限があると不便になるのでしょう。

繋がりにくいなど口コミで不満が多い

SNS上では、置くだけWiFiについて否定的な口コミが多いです。 例えば、急にインターネットに繋がらなかったり、通信速度が非常に遅かったりすることが多く、Twitterの画像をアップロードすることすらできなかったという人がいたほどです。
これは、設置する場所など電波が入りにくかったり、WiFiが電子レンジなどの家電なのの電波干渉を受けてしまうという問題もあります。

コスパや利便性が気になるならモバイルWifi

モバイルWiFiを置くだけWiFiと比較

ここでは、モバイルWiFiを置くだけWiFiと比較してみましょう。
弊社でもレンタルでモバイルWiFiを取り扱っていますので、比較してみます。

置くだけWiFi モバイルWi-Fi(CDJapan)
利用する回線 それぞれ CloudAir:3キャリア
SOFTBANK:SOFTBANK
データ容量 3日で10GBまで CloudAir:月150GB
SOFTBANK:3日で20GBまで
通信制限 18時~2時の間1Mbps 一般的にはなし
データ制限を超えるとおよそ1Mbps
月額料金 4000円~
携帯料金と加算すると一万円超え
CloudAir:5000円~
SOFTBANK:7600円~
データ足りるので携帯料金抑えられる
契約期間 2~3年間 長期縛りなし
持ち運び ×できない ○いつでもどこでも使える
工事 不要 不要
これを見て分かる通り、縛りもあるし、移動もさせられないので、契約するならモバイルWiFiの方がお得です。
また、モバイルWiFiの場合はレンタルという選択肢もあります。

 

CDJapan RentalのモバイルWiFiはキャンペーン中

レンタルWiFiは下記のいくつのメリットがあります。

  • 無制限のWIFIで日本中どこでもつながる
  • 2年、3年縛りなし
  • 短期契約(1ヶ月から)
  • 期間の延長も自由自在
  • 面倒な初期設定無し

何より、40%offの値段は大変お得です。

今このプランが大変人気となっています。
在庫に限りがありますので、ご興味あるかたはお早めに!
レンタル期間の延長にもキャンペーンがありますので、ぜひこちらのページをご覧ください。

コメントを残す